すっぽん小町は、妊娠中にこそ栄養補給食品として活用すべきものです。

実はすっぽん小町は、すっぽんのエキスを抽出してカプセルに詰めたもの、と思われている人が多いと思いますが、

それ、間違ってます。


すっぽん小町は、すっぽんを丸ごと乾燥させて、それを砕いて粉にしたものをカプセルに詰めたものなんです。

つまり、すっぽんそのもの。

完全なる、自然食品ですね。


すっぽんにとっては、乾燥させられた上に粉々にされるのでたまったものではありませんが・・・。(合掌)






なにより、すっぽんには

人の体に大切な栄養が「これでもかっ!」ってくらい含まれています

完全栄養食品と言っても過言ではないです。

それはつまり、赤ちゃんの体を作るのにも必要な栄養素が、とてもバランス良く含まれているわけです。


妊娠中だからといって、全ての栄養素をバランス良く摂り続ける事ができる・・・というわけではないですよね?

管理栄養士さんがつきっきりでお世話してくれているわけではなし、赤ちゃんのためだからといって、普段の食生活をガラッと変えられるわけではありません。


生まれてくる赤ちゃんが、健康で丈夫な体で生まれてきてくれるかどうかは、やはり妊娠中のママの栄養摂取にかかっていますから、栄養摂取量やバランスに自信がない場合、安全なサプリメントで摂取するのは賢明な方法ではないでしょうか。


特にすっぽん小町は科学的にエキスを抽出したような栄養ではなく、上記に書いたように、単に自然食品であるすっぽんを粉にしてカプセルに詰めただけのもの。

普段の食事となんら変わらない(普段の食事のほうが添加物が多いかも・・・)食品です。

赤ちゃんの栄養になるものが、自然食品という形でバランス良く大量に入っているのですから、栄養のバランスを補う目的で愛飲することで、栄養不足を十分に補う事もできます。


ただし、人によっては飲んでいる薬などとの関係もあるので、妊娠中の方はかかりつけの産婦人科で確かめてからにしてくださいね。